旧国立医薬品食品衛生研究所 解体工事

事業の概要


本工事は、平成30年1月をもって移転した、国立医薬品食品衛生研究所跡地(用賀庁舎)を国有地として関東財務局に移管する必要があるため原形復旧することを目的としています。 工事は、樹木の伐採、建築物の解体、外構等の撤去、汚染土壌の除去対策及び跡地の造成等を行います。

使用予定機械


タイトルとURLをコピーしました